緊急事態宣言で公園は封鎖で子どもたちの道路遊びは増えコロナウイルスの感染にも影響!
2020.04.18 (土)
2020.04.18 (土)

みなさん、こんにちは!ぴーなっとの もに です

近年、新興住宅地などに生息する道路族をご存知でしょうか?

サムネイル



■道路族を簡単に説明しますと…

主には幼稚園〜小学生低学年ぐらいの子供が集団で道路上で遊んでいることを言います。
またその親も一緒にいることもあり、最近は中高生もいるようです。

「ただ道路で遊んでいるだけ?別に良いじゃない?」と思う方もいらっしゃると思いますが

※これ、実は他家庭に多大なる被害が出てしまっているのが現状なんです。
多大な被害というのは…?↓

■物を破壊する
他家庭の花壇など私物を踏む、キャッチボールなどで他住宅の壁や車にボールを当てて破壊する

■他人のお宅に侵入する
ボールが他のお宅に入り勝手に庭など私有地に侵入する、例を言うなら他住宅の敷地内に入り隠れんぼをしたり…

■集団で大きな声で大騒ぎをする
最近の子どもは親に構って貰えないストレスからか、奇声をあげながら動き回っている

■親も一緒に遊んでいる
ママ友と呼ばれる複数の世帯の家族が、井戸端会議が終わり次第子供達と一緒に走り回って遊んでいる…

と、こんなところです。

そして今は、新型コロナウィルスの影響で、テレワークに移行されるサラリーマンが増えたこともあり
また自粛要請の休校により、学校の授業が無い事で日中の子供達の遊ぶ時間が増えているため

世間の道路族の認知度が高まってきているわけです。




■道路族に対する対処方法などあるの?
最近の子供達は学校の先生や更に親までもを含め、他人の注意を素直に聴き入れない傾向があります。

また注意をされた事により
・子供から見た視点「今まで親に向き合って怒られた事が無い(声かけ程度で止められない)」
・親から見た視点「子供を叱ると周りから虐待してると見られる、周りに見られると恥ずかしい」

上記2つの視点から、他人に注意をされるとプライドからか反抗してくる傾向があり

そして親が「なんでお前に言われないといけないの?」「少子化の中、子供産んでるのだからいいじゃない」
という意識で抗議をしてくる、また注意してきた家にゴミを投げたり、暴言を吐きながら家を前を通るなど、
近所トラブルに発展してしまう事が殆どなため、直接注意は絶対おすすめしません。
対処方法は様々ありますが

警察の通報が一番安全かつ公平に話し合いが出来る可能性があります。
もし「奇声が気になって&物が壊されないか不安で作業に集中出来ない」
「精神的に苦しくて家にいられない」などあれば
我慢せずに110番をしましょう。


・道路族とは?(You Tubeから引用)
注意をされたら嫌がらせに発展して引っ越しを余儀なくされるという…↓

誰だって揉めたくありません、本当は近隣の住民とは仲良くしたいですよね。


住宅地なので様々な人が住んでいます。
色々な方々が手を取って生活をしているから今が成り立っています。

子育て世代の方は、将来を担う子供達なので
大人が配慮するべきと主張される方が多くいらっしゃるようです。

しかし、その子供達を支えている他の住民の方々が守ってきた治安や設備に対する配慮など
今、働いている方が国に収めている税金で成り立っている教育無償化などの支援もあります。

・最後に
現在このような状況で大変な夜勤の医療従事者の皆さんや
体調不良で休みを取られている方など、日中静かにお休みしたいと思います。

人との接触を減少しようと、宅配などに頼っているご家庭も多い中
車で来られる配送業者の方などへの配慮をこれを機会に切に願います。

【道路族対策おすすめネットワークカメラ】
室内(窓際など)からカメラを外に向けて取り付けます。
夜間は暗視機能を使うと窓で反射するので、常に昼モードにすれば夜間撮影もOK